ISSIMO、こんな風に遊ぶと最高に楽しいですよ。

まだなかなか資料もそろっていないISSIMO(イッシモ)。Fanticがお届けするシティサイクルです。モペッドの歴史を持つISSIMOですから、スタイルは独創的。でも、あくまでもペダルアシスト。つまり、電動アシスト自転車です。そして、ISSIMOは日本の公道走行規格に合わせた仕様が用意されています。ヘッドライトとテールランプも標準装備ですから、安心してお使いいただけますね!

そのISSIMO、じわじわとお問い合わせをいただき、感度の高いお客様に売れ始めました。ほかに二つとないスタイリング、豊富なオプション、ファットタイヤならではの独特の乗り心地、そのすべてが、注目されています。

とりわけ、このスタイルはいわゆる「電動アシスト=ママチャリ」とみられがちな自転車の世界を一変させる造り。大人が乗ってもカッコよく、ダウンフレームだから女性でもまたがりやすい。Urbanタイプならキャリアも小物入れもついていて、実用性も低くありません。だからこそ、個人のユーザーさんはもちろん、観光地でお洒落に楽しみたいお客さまにもぜひ乗っていただきたいですね。そう、旅先のおともに、使っていただけたら。

例えば、福島県。奥会津の只見町は、おいしい特産物の数々に恵まれていることでも知られていますが、同時に南会津にいたるまで広域に散らばる美しい風景と名所が観光資源の一つでもあります。もちろんタクシーやレンタカーという手段もありますが、せっかくですから、気持ちの良い空気を胸いっぱいに吸い込みながら、自由に止まれる道具で地元にも親しみながら観光していただきたい。それには、ISSIMOがベストパートナー。自由に遊べて、一日遊べるバッテリーライフがあって、絵になるスタイルも自慢。

そんな映像を用意してみました。さあ、ISSIMOとともに、旅に出ませんか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です